バンビエンという僻地から西表島という僻地へ

先日、子どものイリオモテヤマネコに遭遇っ!

久しぶりの発見にテンションが上がり

愛を持って勝手に命名。

山の中の県道を通っていたので

山中 トオルと名付けました。

こんにちは、マサです。

今日のお客様は、3年前にラオスに旅行にいった際

バンビエンという町のゲストハウスで仲良くなったお友達!

1日で西表島の山と海を満喫したいということだったので

午前はカヌー&トレッキングでピナイサーラの滝へ

午後はバラス島でシュノーケルしてきました!

image

何の迷いもなくシングルのカヌーを用意して待っていたけど

何さ何さっ!あの頃は独身だったのにぃ~!!

そう、この間に結婚されていて

素敵な奥さんとトュギャザーでした!

image

嫉妬で下唇噛みちぎりそうでしたが

用意したシングルカヌーは今宵も独り酒確定の僕が乗り

お2人には愛のラブラブタンデムカヌーに乗船していただき

ジェラシーの渦の中、ピナイサーラの滝を目指しました!

image

数日前の予報では、絶望的な天気となっており

嗚咽が出るほどの地獄絵図が頭をかすめましたが

いざ当日を迎えるとパッカーーン!と大快晴っ!!

巨大な根を持つサキシマスオウノキも

いつも以上に体をくねらせて(それは気のせいかも)

2人をお出迎えしてくれました。

image

そしてプチトレッキングを経て

ピナイサーラの滝に1番乗りで到着ぅ~!!

早起きして来てもらった甲斐があったぜ!

image

静寂に包まれたピナイサーラの滝で

出会ったあの頃と変わらず天真爛漫で

Go my wayなスタンスで遊ぶ、遊ぶ。

僕より年上のお友達ですが

少年のようでなんとも愛くるしい存在です。

image

ひとしきり遊んだあとは

だーれもいないビーチでソーキそばのランチタイム♪

暑い日に食べる熱いそば、なんて乙なのかしら。汗腺イカれちゃう。

image

さぁ、午後はフィールドを海に変えてシュノーケルするぞ~

日焼け止め2本分は塗ってくださいよ?

しっかり対策しないと数時間後

外はこんがり、中はげんなりになりますからね。

image

僕はちゃんと忠告しましたよ?

いや、でもそんなんお構いなしなんかーい!!

バラス島上陸だーい、わっしょーい!

跳べ、跳べ、大ジャーンプ!!

image

シュノーケル中、海の中は流れがあって

なかなか前に進まないというトラブルもあり

ふくらはぎつりそうになるくらい高速バタ足!

しかし、そんな状況下で苦戦していたらグッドタイミング!

ウミガメと遭遇する幸運なお2人!引きが強いつーの!

image

今日はお天気にも恵まれて

朝から夕方までぎっしりと詰め込んで

西表島で遊んでいただきました!

初西表島はいかがでしたでしょうか?

まだまだお見せしたいところがたくさんあります

ぜひまたあそびに来てくださいね♪

今日はどうもありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です